質問コーナー (資格取得より大切なもの)


     Q: お世話になります。

          ご回答有難うございました!

          もう一つ質問ですが、私は資格欄に記入できないぐらい

          資格がありますが 全て書いた方がいいですか? 

          沢山の資格を持っているのは成長意欲が高いと

          感じて頂けれるのでしょうか?


  A: こんにちは

      資格欄ですが3-5個ぐらいの記入が目安だと思います。

         たまに10個以上書く人がいますが 企業によってはマイナス材料に

         なったりもします。資格をとっていると言う事は、それだけ

         向上心が高いのは伺えますが 不動産の資格、ITの資格、危険物の

          資格 ・・・と一貫性のない資格を列挙されると 

         「この人は何をやりたいのだろうか?」の懸念材料になりかねません。

         ベストはIT業界希望ならITに関わる資格を沢山記入することです。

         一貫性のある資格取得は勿論どこの企業でも大歓迎です。


  A: 続き
 
     ただ 傾向ですが現在の転職市場は資格、学歴よりヒューマンスキル

         が高い方が評価が高いケースが多くみられます。

     よく求職者様から 「どんな資格を取れば良いですか?」と聞かれます

         が資格取得より企業研究に時間を費やすことをお薦めしております。

     余談になりますが 現在どこの求人企業様でも応募者が殺到していま

         す。最終的に 「何を基準に採用していますか?」の問いに

     「ヒューマンスキル +やる気(つまり志望度合い)」というお声を

     人事担当者様からよく聞きます。

     「やる気」ただ やる気があります!では伝わりにくくなります。

     ですので 人事担当者様に業界、企業研究しているな!と思わせる事

         がイコールやる気 に繋がります。業界、企業研究は実際時間を費やさ

         ないと分かりませんので 正に貴方のやる気次第です。

     「では 業界・企業研究した事実をどの様に伝えるのですか?」などの

         声も頂きますが、業界を研究すれば言わなくても伝わります!としか言

         えません。人事担当者の言っている言葉の理解度が変わるので それ

         が伝わります。 

         ただ あえてアピールするなら 面接最後に「何かご質問ありますか?」

     の問いに対して 業界、企業研究して疑問に思った事を質問すると 

     「どの位 業界・企業研究したかがわかります。」業界・企業研究

     すると、とても突っ込んだ質問になりますので 「よく勉強しているな!」

     と感じて頂けれるはずです。

     例えば
     「現在業界では○○が問題になっていると思いますが 御社ではど
         のような対策をとろうとお考えですか?」

     などになります。

 

   
  【まとめ】

     ・資格取得より業界研究に時間を費やそう!
     ・業界研究はインターネットだけでなく、直に働いている方から聞くよう
           にしましょう。


           


             29800円は高いのか? 安いのか? どちらでしょう???
 
          いつも人生を決めるのは貴方です!最高の転職活動にして下さい!


              


                   貴方にお会い出来ることを楽しみにお待ちしております。






 
                   Copyrights (C) 2007 DAINISHINSOTU CO.,LTD. All rights reserved.