飲食業界の離職率下げれないのか?

Three measures

3つの施策

01.事前のミスマッチを防ぐ!
入社前と入社後で労働条件が違っているけど・・・この時点で求職者様は会社に対する信頼感がなくなっています。
とはいえ飲食業界で人材の取り合いは避けれません。
ですので競合他社との比較などから実際の給与と求人票の給与に差がでてしまいがちです。
どこの企業様も同じですが、完璧な労働条件を提示できる企業様はありません。
御社の良い点・懸念点もお伝えした上でベストマッチングに最善をつくします。
02.活躍できる人材を紹介したい!
入社しても活躍できる人材もいれば、能力を発揮できない人材もいます。
どのような人材が御社で活躍しているのか?どのような人材だとミスマッチになるのか?
是非細かい詳細情報を教えてください。
求職者様にとっても、求人企業様にとっても最高のマッチングを実現したい!
03.離職率が下がる効果を一緒に実感したい!
企業様によっては離職率が大幅に減少している企業様も実在します。
どのようにすれば本当に離職率が低下していくのか?
離職率が低下するとどのぐらいの効果があるのか?イメージしただけでもある程度想定ができます。
職場の空気感も良くなり・採用コストも大幅に減り利益が増えます・・・
その為には、無駄は省いて、やるべきことをやることがその第一歩になります。
一緒に考えていきましょう!

The flow of talent to introduce

人材をご紹介するまでの流れ

01.登録
弊社のウェブサイトもしくはお電話でお問い合わせください。
弊社サービスに対するご質問もお気軽にお尋ねください。
02.御社訪問(もしくは電話でヒアリング)
御社の募集職種、給与条件、休日など詳細の労働条件をヒアリングします。
そして、御社が求める人物像、活躍している人材イメージなども確認させて頂きます。
03.契約書の締結・人材紹介
御社の採用予算にあうようでしたら、契約書を締結させて頂きます。
早速御社に適切な人材にアプローチさせて頂きます。